スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あくびの訳


と、大あくびしているちょこですが、訳ありです。

昨日の朝、なんだか元気が無くって帰ってきてからもやたらと甘えるちょこ。
落ち着きなくて、あっちをウロウロこっちをウロウロ。
「ご飯だよ」と言ってもいつものようにハウスに走ることもなくとぼとぼ付いてくるしやっぱりおかしい。

ご飯を食べ終わるといつもはすぐに眠るのに全然寝ないし、いつもの「お腹さわってー」という腹出しスタイルがどうやらできないみたい。腰?背中?

結局昨日の夜はほとんど横になることもなく、時々クンクン言ってなんだか辛そう。
夜間緊急病院も考えたけど、とりあえず様子を見る事にした。
そんなんで、私もほとんど眠れなかった。

今日、朝一で近所の病院へ。
ここは初めての病院だったんだけど、以前から言われていた後ろ脚の事をこの病院でも指摘されました。
脱臼癖があるらしく、とにかくレントゲンを撮ってみましょうと言われ一時預かってもらう事に。。。

それから数時間後、検査の結果は骨には異常なく、ヨーキーに多いらしい骨が溶ける病気も内蔵も心配するようなところは見られなかったので、人間で言えば捻挫のようなものでしょうと言われて一安心。(:_;)
よかった。。。

痛み止めの注射と薬をもらって帰ってきました。


でも、病院で注意された事が…

ちょこの体の大きさに対して体重が多いとの事。
そう、ダイエットです。

脚に負担もかかるので絶対ダイエットしてください、と…

ずっと2.7~3.0キロくらいをキープしてたんだけど、それでも多いらしい。(今回は3.03キロ)
2.5キロくらいが理想なのかな…

ちょこ、これからはおやつ禁止です!!!


ちっちも一緒にダイエットするから、がんばろうね。


病院から帰ったらかなり元気になってグォーーとたまにいびきかきながら寝てます^^;

今まで病気一つなく元気だっただけにこんな時は本当にどうしたらいいのかわからなくなる。
言葉が話せない動物だけにもっと飼い主として健康管理をしっかりしてあげなくちゃね。(反省)
スポンサーサイト

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。