スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥモロー・ワールド




クライヴ・オーウェン 、ジュリアン・ムーア 、マイケル・ケイン 、クレア=ホープ・アシティー 他

人類に18年間に渡って子供が生まれない危機が起きている西暦2027年の世界。
ポスター(↑)と予告編でちょっとSFチックな感じを予想してたんだけど…

はっきり言って期待外れでした。。。
いや、こういうのが好きな人は良いのかも知れないけど。
どちらかと言うと戦争映画のような感じ。20年後の未来が舞台だけど、どっかの国の内紛を映画化したと言われたらそんな感じもしてしまうような展開。
銃の乱射、崩れるビル、兵隊、怯える市民…

”売り”であった8分間のノーカット映像も迫力は確かにあったけど、戦争映画嫌いな私にとってはかなり苦痛と言うか退屈な映画でした。。。(^_^;)
スポンサーサイト
コメント

おはよう~!ちっちちゃん!
これって、私、ヒューマンチックな話だと
思っていたよ。。(6 ̄  ̄)ポリポリ (笑)
戦争映画は私も苦手。。。(6 ̄  ̄)ポリポリ 
子供が生まれないってCMみて。。
あらら、我が家が未来に近いのか?と
だって、うちの親、可哀想にも孫なしだしさぁ。。
(6 ̄  ̄)ポリポリ 思っていたら、そういう映画じゃなかったのね?
しかし、ちっちちゃん映画みてるよなぁ。(笑)
(*^^)v v(^^*) ピース!

りぃちゃんへ

こんにちは!
うんとねぇ…私はやっぱり人間ドラマと言うよりも戦争ものに近い様な気がするよ(^^;
ドンパチ凄くって…

あ、それならうちも同じ(笑)
でも少子化言う割りにうちの地区は子供が多くて学校作ったりしてる。ガキがわんさか(笑)
今日はこれから「プラダを着た悪魔」みてくるね(^-^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。