スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライトプラン

74.jpg

ジョディ・フォスター 、ピーター・サースガード 、ショーン・ビーン  他

今年まず楽しみにしていた映画です。
ジョディー・フォスター結構好きだし♪

飛行機の中で忽然と姿を消してしまう娘。
それも乗客・乗員の誰一人としてその姿を見ていないし、搭乗記録さえない。
狂ったように機内を捜索するジョディー演じるカイルに乗務員から告げられたのは「娘さんは亡くなっています…」
こわっ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
「フォーガットン」のような始まり方で、まさか・・・?。

機内に乗り込む前にも娘はもともといなかったかのような伏線つけてるし…
で、で・・・どうなるの?
と、思ったら・・・

なんだか「出来すぎっっ!」と言いたくなるような結末でした。
あえて内容には触れないけどストーリー的にはちょっとがっかりでした。

いくら周りの人が他人に無関心でも「いなかった事」にするなんて出来るわけない。
あと、もう少し”ハラハラ・ドキドキ”があるのかと思ったらそうでもないし。。。

うーーん。。。期待しすぎちゃったかな?(^_^;)

でもオールセットと言う機内の様子はすごいです。
本物よりもすごい?あんな飛行機のファーストクラスに乗ってどこかに行ってみたい♪
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。